ジギザギのさいはて
■ジギザギのさいはて
□Since:2004.04.26
Last Update:2019.07.30
▽COUNTER▽
7240082
■TOP□Information□What's New□Profile■Gallery┣□東方Project┣□その他版権┣□オリジナル┣□頂き物┗□ラクガキ■Diary┣最新の日記┣2016年12月 ┣2016年8月 ┣2016年5月 ┣2016年4月 ┣2016年1月 ┣2015年12月 ┗さらに過去 □Link
別館
■Event
┣□活動状況 ┣□参加履歴 ┗□同人誌紹介
■MAIL






安威日記

安威拓郎・その隠された生態に迫る!


2005/02/28(月) 東方最萌トーナメント(28日)

幽々子嬢、負けましたね。
……

ヴァーーーーーーー!あんまりだぜーーーーーー!
新しい机届いたからってウキウキしながら組み立ててないで
支援すればよかったです…安牌だと思ってたのが裏目裏目に。
自分の支援で結果が変わるとは思えませんが、何もしなかったのは
悔いが残りました…。
紅魔郷組、本当に強いですね。
妖々夢の生き残りはこれで紫とリリーだけになってしまいました。
うぅ…成仏しなっせ、幽々子嬢…
ピリリリリリ
…おや?携帯にメール。誰だろうか…

【ゆゆ、負けたねぇ】(友人)
「おまえが支援してる奴殆ど負けてね?」

ウェイ!ビッグなお世話ディス!
ウドンゲだけは勝ってるじゃないかっ!
でも凄くそんな気もするです……
無差別支援をしまくっているのでそりゃ自分の支援した
キャラは振るいに落とされるのが常ですが
しばらく自分は支援を控えた方がいいのかもしれません。

というわけで、決勝まで自分は支援を控えておきまして
何時ものテンションに戻ります。
…ウドンゲが残ってるといいなぁ…トホホ

BY 安威拓郎

△上に戻る
2005/02/09(水) バイオ4日和(軽いネタバレ注意です)

バイオハザード4にココの所、どっぷりはまっております。
積んだゲームの中ではこれが一番早く終わりそうという理由で。
というわけでバイオ4日和でございます。

今回のバイオ4、今までのシステムを一変して
「状況に応じてAボタンを押して回避!」とか
「ゾンビ等はもう居ない」とか
「武器照準は全て自分で合わせろ!」等など

今までのバイオが好きだった自分としては少し(いやかなり)の
不安要素だった新システムなのですが、思ったよりはやく
馴染めました。
そんな訳で、微妙に不細工な秘書っぽい人のアシストを受けながら
大統領の娘(パンチラ担当)を助けに行くこのゲーム。
肝心のアクションは

窓際に立ち、並居る敵に向かってショットガン
後ろを向いて梯子を倒して援軍を防ぐ
そしてまた後ろを向いて態勢を立て直した村人達に向かいショットガン
そしてまた後ろを向き梯子を倒して援軍を防ぐ
そしてまた後ろを向いて態勢を立て直した村人達に向かいショットガン
そしてまた後ろを向き梯子を倒そうとしたらまだ梯子は立っていなくて
「A:飛び出す」→外に元気よく飛び出すレオン→村人まっしぐら

縦横無尽に立ち振る舞い、洗練されたエージェント式格闘術で
敵に攻撃パターンを読ませるな!
デッドエンドで笑ってしまったバイオシリーズはこれが初めてですよ…

他にも村長が意外とドジっこ属性。
「このままでは埒があかない…あのエージェントを倒すために
 ゴンドラ先にある小屋におびき出して倒そう。」
等と書かれたメモを、そこらへんの小屋に置きっぱなしにする村長。
肝心の小屋の中には、回復用ハーブやらライフル弾、ショットガンの弾等を
置いてくれている親切心村長、萌え。
ドジっていうより痴呆気味なのかもしれない。

そんな訳で只今2週目を楽しんでおりますバイオ4でございました。

BY 安威拓郎

△上に戻る

<<前のページへ || 次のページへ>>